夏季の電気代について厚労省にヒアリング

【倉林参議院議員と全生連】 全生連は6月14日、国会の倉林明子参議院議員の事務所で、議員参加の下、厚労省保護課基準係長から夏季加算に対する考え方のヒアリングを行いました。 全生連から出席したのは、丸山 続きを読む →

憲法25条を守り、活かそう!社会保障・社会福祉は国の責任で! 10・25中央行動「基調報告」

尾藤 廣喜 (弁護士・生活保護問題対策全国会議代表幹事)  日本弁護士連合会は、この10月4日、5日、青森市で第61回人権擁護大会を開きましたが、その第3分科会では、「日本の社会保障の崩壊と再生―若者 続きを読む →

厚生労働省・内閣府と交渉しました

5月24日の中央行動では、福祉の現場は人手不足が深刻で、利用者に必要最小限のサービスさえ提供できず、休憩時間保障などの最低限の働くルールも壊されている労働環境を訴えました。しかし、厚労省や内閣府の担当 続きを読む →

第23回社会福祉研究交流集会を開催します

研究者や福祉関係者との継続的な討論を深める場として、福祉保育労結成直後から開催されてきた社会福祉研究交流集会は、今年で23回目となりました。今回は、「今、福祉労働の意義を問う 私たちの仕事は社会とつな 続きを読む →